PRODUCT INTRODUCTION
製品紹介

人と自然を化学する。

aliteras_logo

「光触媒」という選択

空気、水、生活衛生…

いま、私たちが暮らす地球では様々な問題が起きています。

人が資源をたくさん使うことで地球環境のバランスが崩れ、また、人々の生活を脅かす

未知のウイルスにより感染拡大、パンデミックが発生するなどし、

未来の地球には今のように安心して住めなくなる可能性もあります。

ふと考えると、私たちは空気や建物の汚れ、目に見えない菌やウイルスなど、気づかないうちに

有害な物質に囲まれています。

そして、それが地球環境、生活環境の汚染原因となっているのです。

光触媒は、このような環境汚染に起因する問題を未然に防止することが可能な技術です。

「光触媒」という新しい技術で、健康的な環境づくりをはじめませんか?

光触媒とは?

光触媒とは、太陽や蛍光灯などの光が当たることで、その表面に強力な酸化力と親水性が生まれ、

空気中に浮遊する有害物質を除去したり、細菌やウイルスを分解除去し、

増殖を抑えることができる環境浄化技術です。

屋外利用
屋内利用

光触媒のはたらき

分解力

様々な有機物を分解できるので、
汚れやにおいの除去や抗菌作用が得られます。
 

親水性

表面が水に濡れやすくなり、雨水がかかると汚れの下に入り込み、浮き上がることによって、汚れが流れ落ちます。
また曇り止め効果も得られます。

アリテラスの特長

アリテラスは、槍型形状と多面体形状の酸化チタンを組み合わせ、
紫外線はもとより可視光下に於いても優れたパフォーマンスを発現し、
また常温下において強固な膜を形成することができる水溶性光触媒コーティング剤です。

他社製品との比較

アリテラス膜

他社製品膜

●酸化チタンが100%表面に出ているため、性能が高い。
●不純物を含まないため、耐候性がある

●バインダーが混ざっているため、性能及び耐候性が低い傾向にある
●酸化チタン粒子が脱落する

酸化チタン・水

成分

酸化チタン・有機溶剤

  • やり型
  • 10~15ナノメートル
  • 光触媒機能が高い・長期持続可能

    粒子形状

    サイズ

  • 球型・針状など
  • 80~90ナノメートル
  • アリテラスの効果 – 汚れ具合を数値で確認 –

    アリテラスの効果
    – 汚れ具合を数値で確認 –

    ATP測定法によるATPふき取り検査

    ATPふき取り検査は、生物に必ず存在するATPを汚れの指標として高感度に汚れを検出します。

    手指、医療器具、施設内部の高頻度接触面などが十分に清浄に維持されているかどうかを調べる検査です。

    ATPは地球上のすべての生物のエネルギー減として存在する化学物質で、生命活動が行われているところには必ず存在し、動物や植物、菌が保持しそこから発生します。

    体液や死がい、植物残渣等にも存在します。つまり、ATPが存在するということは、生物あるいは生物の痕跡があり菌の餌が存在する環境であるといえます。

    アリテラスの性能と使用例

    アリテラスの性能と
    使用例

    UN(アンダーコート)

    UN
    (アンダーコート)

    OS(トップコート)

    OS
    (トップコート)

    有機基材用の下地保護剤です。
    トップコートとの相性も良く、主に屋外環境で使用します。

    屋外用のコーティング剤です。
    外壁汚れ防止や大気洗浄を目的として使用します。

    使用例

    使用例

    光触媒機能は保持しておらず、基材を保護するための下地です。

    外壁に塗布することで、雨スジなどの汚れを防ぎ、美しさを長持ちさせることができます。

    IC(室内用コート

    IC
    (室内用コート

    GL(ガラス用コート)

    GL
    (ガラス用コート)

    室内全般に適用したコーティング剤です。
    可視光タイプで、室内の灯りでも反応します。

    ガラスや鏡面など、意匠性が
    重視される基材に適しています。

    使用例

    使用例

    光触媒の適用箇所

    光触媒は、身近なところで幅広く活用されています。